福士誠治さん@"東京センチメンタルSP〜千住の恋〜"

前記事↓

東京センチメンタルSP〜千住の恋〜 - うつつぬかし続きというか、福士さんについてですけどもねー。

髪型といい服装といい大人になった黒木くんみたいでしたねー?

THE 好青年

って感じでとても"万年色ボケ男"の卓三の息子とは思えないっ(`・ω・´)

 

役所だけれども、婚約者が結婚後も仕事を続けたいということに悩む男…

妊娠・出産・初期の育児以外、仕事と家庭の両立って妻も夫も等しく担うべきことだと思うんだけどなぁ〜。マサヒロ的には家にいて欲しいらしくて

まぁそういう所は共感できませんでしたっ笑

 

 

福士さん的にはどうなんだろう とか考えちゃいましたよね、ええ。プライベートにツッコむのは無粋かもしれないけど、今お付き合いしてると言われている人との将来を考えてるならきっと感情移入しちゃってるのかなぁ なんてw

 

 

いや、福士さんだけでなく世間の適齢期の皆さん、そしていつか私も考えなきゃいけない事なんだよね…(私にちゃんとその時は来てくれるのかしら?)

 

 

おっとっと、脱線失礼。

マサヒロがルミちゃんに手をヒョイって出して自然に手を繋いで歩くところ!!!キュンとしました(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡ありがとう!!演出さん!←

 

あくまでも物語のメインは卓三とミナコさんなのでマサヒロとルミのくだりはアッサリ解決して結婚してたけど、これから色々転機を迎えるごとに一悶着ありそうなヨカン(∩´・ω・`)⊃ 

もしまた東京センチメンタルが連ドラで帰ってくることがあれば、マサヒロとルミちゃんのことも描いて欲しいですねぇ♡

 

 

東京センチメンタルSP〜千住の恋〜

放送日時:2017年1月3日23:30〜0:55/テレビ東京

 

 

福士誠治さんご出演ということで観ました。(福士さんについてはまた別記事で語ろう!笑)

事前知識無しでしたが、全体的な感想をまず…

 

 

まぁ吉田鋼太郎さん演じられる久留里卓三(言問橋の和菓子職人/バツ3独身56歳)のお洒落でチャーミングなオジさまっぷりと言ったら(*´ω`*)ゞ高畑充希ちゃん演じるバイトのあかねちゃんにやり込められる様子が可愛かったですねぇ?

 

 

さて、オープニングからいきなり卓三の最初の妻との息子であるマサヒロ(建設業界勤務)こと福士誠治さんが店に登場。結婚が決まり、卓三にも一応結婚相手に会って欲しいということから話が始まる…

 

 

卓三がいざその場に行くとマサヒロの相手のルミ(鈴木杏ちゃん/ウェブ制作会社員26歳)の伯母のミナコさん(黒木瞳さん・ファッション関係のバイヤー/50代独身婚姻歴無し)が30分の遅刻…

ようやく現れたミナコさんに卓三、やはり一目惚れ?なんとか場を盛り上げようとするもミナコさんばかりに質問を飛ばしてしまい、ぎこちない空気に。。。そして極め付けはルミに女は男の胃袋を掴め、だの結婚後は仕事をどうするのか、家庭に入るのかとか前時代的な話ばかりし、ついに"家庭を守るのは女"的なニュアンスにミナコがキレる笑(私もキレる笑)そしてヒートアップ…

よくある喧嘩から始まる恋ってやつです。

 

その後紆余曲折あってマドンナ・ミナコとイイ感じになるも結局、卓三はフラれる。現代版シャレオツ寅さんって感じでした?(雑)

 

 

 

連ドラがあって今回のSPだそうだけど、今回のテーマが

"仕事と結婚という女の選択"

なのかな。(今の時代、もはや"仕事"と"結婚"を"女性"の人生の選択肢として同列に語ること自体古いと私は思いますがね?)

ミナコはずっと独身通して仕事一筋の人生。ただ、子供を持てなかったことには後悔していて、キャリア選択に悩むルミには幸せな家庭を築いて欲しいし、結婚できるタイミングを逃して欲しくはないと思っている優しい伯母さん?

 

 

 

一方マサヒロは自分や自分の母親を省みることの無かった父親卓三の姿がよぎり、ルミも仕事を続けるとなると…とその後のことを考えて結婚を躊躇してしまう。(マサヒロくん、寂しかったのね?)

ミナコと仲直り出来て機嫌が良いのか、卓三がそんなマサヒロにルミちゃんの幸せを考えてやれ、理想を押し付けるなと冒頭とは打って変わったアドバイスをし丸く収まる(個人的に言ってることが真逆で納得いかないし、そんな簡単な問題じゃない笑)

 

 

 

2人は上手く行くんだけど、やっぱりここの場面のせいか全体がご都合主義的な展開でしたねぇ〜?

まぁ、下町風情とテレ東ドラマならではのこじんまり&ほっこり感は味わえました…☺️

 

 

 

全体の感想としてはこんな感じ。

次の記事に福士さんの感想を書こう

 

かな笑

 

 

 

 

 

 

ちゃんと書きました笑↓

福士誠治さん@"東京センチメンタルSP〜千住の恋〜" - うつつぬかし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うつつぬかし

これから、拙き文字の羅列を読んでくださる皆様にまず感謝申し上げます

当ブログは、"ほどほどに現を抜かし"つつ、"憂き世における我が天寿をいかに快適に全うしうるか"をテーマに掲げ、設立いたしました

要するにただの私の関心事の雑記&感想です

少しでも何か共感していただければ幸いです